荒川真衣が虫が大好きなのはなぜ?経歴と虫を使ったグラビアを調査!

有吉反省会

こんにちは、五郎です。

 

5月16日の「有吉反省会」で紹介された虫を食べる

荒川真衣さんは、虫のダジャレグラビアを撮るなど、

虫大好きで虫を世の中にもっと知ってほしいと

カラダを張って頑張っています。

 

そこで、こちらでは荒川真衣さんについて

  • 荒川真衣さんが虫が大好きなのはなぜ?
  • 荒川真衣さんの経歴
  • 荒川真衣さんが虫を使ったグラビア

について調査していきます。

また、この記事の後半では、

まいころ/荒川真衣チャンネルで

荒川真衣さんが自ら撮影した

「【虫料理】これからの夏にぴったり!栄養満点!ミルワームを使った簡単唐揚げ!!」

という虫料理の動画を掲載していますので、

ぜひ合わせてチェックしてみてください!

 

荒川真衣さんが虫が大好きなのはなぜ?

荒川真衣さんが虫をなぜ好きなのか?

 

それは子供のころに育った実家の環境が影響しています。

 

所属事務所の荒川真衣さんのプロフィールには、

実家は薪風呂でマムシをとって食べるような環境で育った。

と書かれていました。

 

福井県の田舎の方で生まれて育ったので、

周りは自然が豊富で、マムシなどのヘビなどの爬虫類や

虫がいっぱいいたんでしょうね。

 

僕も田舎で生まれて育ったんですが、

虫とか爬虫類は大の苦手です。

 

生まれた環境も大事ですが、

それだけで好きになるわけではないです。

 

昆虫食について発信している「BUGS GROOVE」のインタビュー記事に

荒川真衣さんが、爬虫類や虫を好きなヒントがありました。

一緒に暮らしていた私の祖父は、虫に限らず生き物が大好きな人で、昔は山羊を飼ったり、罠にかかったタヌキの子どもを保護して山に返したり…。食べ物としてヘビも捕まえていたんですよ(笑)。ヘビを食べることが普通だと思っていたら、そんなことをしているのは私の家だけで。玄関にアオダイショウを吊して天日干ししていたら、遊びに来た友達が絶叫して「これなに!」って。私は、ヘビはスルメと似たようなものだと思っていました(笑)。

 

荒川真衣さんは、虫や爬虫類で嫌な思いをしたことがなくて、

お祖父さんの影響を受けたんですね。

 

荒川真衣さんの趣味は、昆虫飼育、昆虫食だそうで、

所属事務所のプロフィールには、以下のように紹介されています。

昼間は現役看護師として働き、爬虫類達と昆虫300匹と暮らしている。爬虫類の餌を荒川自身も一緒に食している次世代昆虫食女子。

 

爬虫類を300匹って、それだけでもすごいのですが、

爬虫類のエサの虫を自分でも食べるというのは

かなりすごいことだと思います。

 

「有吉反省会」では、エサのコオロギなどの虫が可愛いと言っていました。

 

可愛いいこそ食べるのだとも。

 

よほど虫に慣れていて、野菜や果物や花とかと

同じような分類になっているのでしょうか???

 

また「有吉反省会」で、昆虫食は今後の食として注目されているので

世間に広めたいとも言っていました。

 

僕は、ある国で釣りの餌にする”さなぎ”やバッタのような

虫を食べたことがあります。

食べた感想は、「食べられる」レベルでした。

 

だから、虫を食べることにはあまり違和感はないのですが、

食べる虫にもよるかなと思いますね。

 

荒川真衣さんの経歴

荒川真衣さんの経歴(プロフィール)です。

- 所属事務所 株式会社TWIN PLANET ENTERTAINMENT のサイトより -

誕生日 1994年4月23日
出身地 福井県越前市
趣味 昆虫飼育、昆虫食
特技 傷の処置
身長 160cm
3サイズ B79/W58/H82
足のサイズ 23cm

特技に”傷の処理”と書かれているように、

荒川真衣さんは日中は、看護師として働いています。

 

東京に出てきたのは、芸能活動のためでしたが、

うまくいかず、また、東京にもなじめなかったようですが、

ペットショップで「ヒョウモントカゲモドキ」という

ヤモリの仲間に出会って、飼うようになってから、

東京にも馴染めるようになったそうです。

 

それから、単なる芸能人ではなくて、

爬虫類や虫好き、昆虫食などの特色を生かして、

いろんなメディアで紹介されたり、自分のチャンネルを作って

発信したりと活躍をするようになりました。

 

荒川真衣さんが虫を使ったグラビア

荒川真衣さんが虫を使った、有吉反省会でお題を出されて

挑戦したダジャレグラビアを紹介しますね。

 

 

名作のクワガーターベルト!

可愛いですね。

僕はこれが一番気に入っています。

 

https://www.instagram.com/p/B_9V5fSH1F7/?utm_source=ig_web_copy_link

 

続いて、ゲンゴロウ(ガングロ)ギャル!

ガングロにしても可愛いです。

https://www.instagram.com/p/B_1j6FXHsSp/?utm_source=ig_web_copy_link

 

でかい蝶でご開帳!

モルフォ蝶という森の宝石。

https://www.instagram.com/p/B_1j2ATnUKZ/?utm_source=ig_web_copy_link

 

手ブラゼミ!

これもいいですが、ちょっと工夫が足りないかもしれません。

名作の蝉ヌードを超えられないですね・・・。

https://www.instagram.com/p/B_1j0JunFu_/?utm_source=ig_web_copy_link

 

覚悟(カブト)のギリギリ(キリギリス)ヌード!!!

なんか恥じらいがないような写真なので、

あまり好きではないですね。

https://www.instagram.com/p/B_1ju1PHOuP/?utm_source=ig_web_copy_link

かなりすごい昆虫ダジャレグラビアでした。

 

次はどんなものに挑戦するのでしょうか。。。

楽しみにしましょう!

 

 

お待たせしました。

まいころ/荒川真衣チャンネルで

荒川真衣さんが自ら撮影した

「【虫料理】これからの夏にぴったり!栄養満点!ミルワームを使った簡単唐揚げ!!」

という虫料理の動画です。

 

あまり違和感なく食べられそうに思います。

 

ぜひ、ご覧いただき、お楽しみください!

 

【虫料理】これからの夏にぴったり!栄養満点!ミルワームを使った簡単唐揚げ!!

まとめ

さてここまで、荒川真衣さんについて

  • 荒川真衣さんが虫が大好きなのはなぜ?
  • 荒川真衣さんの経歴と
  • 荒川真衣さんが虫を使ったグラビア

について調査してきましたがいかがだったでしょうか?

 

「有吉反省会」で昆虫ダジャレグラビアに挑戦したところを

見てたことろ、楽しんでいる姿が印象的でした。

 

また、お祖父さんがヘビを捕まえてきて、干物にしたりとか、

そんな怖い?家で育ったので、爬虫類や虫が平気なんですね。

 

今後の世界の食を救うのは、昆虫食と云われていますので、

荒川真衣さんの活躍が益々広がりそうです。

 

昆虫ダジャレグラビアとともに、期待したいと思います。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました