板東寛司さんの経歴と家族、SNSを調査!

マツコの知らない世界

みなさんは板東寛司さんをご存知でしょうか?

4月21日のマツコの知らない世界に出演されるので、気になっちゃいましたので記事にしていきますね。

マツコの知らない世界では、板東寛司さんは、招き猫の紹介で出演されますが、後でご紹介しますが、板東寛司さんは、猫の写真家でもあるんですね。

私が住んでいる街は、猫が多くて、三毛猫やぶち猫や白猫とかいろんな猫がひょこっと顔や姿を出してくれます。

この前なんか、道路を横断しようとしたら、三毛猫さんがスッと脇を通って、道路の真ん中で毛づくろいを始めちゃったんですね。

車がこないかひやひやしたんですけど、とっさにスマホで撮影してしまいました。

でもね、なんだかうまく撮れないので、板東寛司さんのように猫さんの表情や仕草をうまく撮れないだろうかって、注目してたんですね。

そこで、こちらでは板東寛司さんについて

☑板東寛司さんの経歴

☑板東寛司さんの家族

☑板東寛司さんのSNS

について調査していきます。

また、この記事の後半では、板東寛司さんのチャンネルの「LOVE猫」 についての 動画を 掲載していますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください!

板東寛司さんの経歴

板東寛司さんは兵庫県神戸市のご出身で、出身大学は千葉大学、学部・学科は工学部・写真工学科です。

大学卒業後、出版社や映像製作会社で経験を積んで、1991年に「風呂猫スタジオ」を設立されました。

現在は、猫専門のカメラマン(=キャトグラファー)として活躍されています。

板東寛司さんのキャトグラファーとしてのコンセプトは、「ふつうの猫のふだん着の表情がいちばん」で、人の大切なパートナーとしての猫の、心なごむ写真を追求されていて、一般家庭を訪問してその家の猫を撮影されています。(2014年には撮影した猫の数が五千匹を超えたそうです。)

坂東寛司さんの著作物は、写真集やカレンダーなど多数あります。

↓↓↓ ふにゃらんこねこ ↓↓↓

上記の写真集は最新版です。

上記以外にも、癒される写真集やカレンダーなど多数出版されています。

板東寛司さんの家族

 

坂東寛司さんのご家族は、ライターをされている奥様の荒川千尋さんです。

お子さんについては調査しましたが、公になっておらず、調査しきれませんでした…。

奥様の荒川千尋さんと、1993年に愛知県瀬戸市に日本招猫倶楽部を設立され、ご夫婦の個人的なコレクション数千点が展示されています。

奥様との共著がたくさんあります。

中でも招き猫博覧会は、福を招くだけだと思っていたのに、それだけじゃなくて、いろんな顔をもっているんですよ。

ほんとうに知らないことばかり。

ご夫婦の猫愛があふれている作品の数々を読んで欲しいです。

板東寛司さんのSNS

坂東寛司さんのSNSを探したところ、奥様とご一緒のツイッターアカウントを発見しました。

そのツイッターには以下の紹介文が書いてありました。

群馬嬬恋と東京谷中を行き来するキャトグラファー(猫専門の写真家)板東寛司とライター荒川千尋。
「風呂猫」の由来は「人間をなごませてくれるお風呂(温泉)と猫が好きだから」。
嬬恋の自宅には北関東レディース連合の猫4匹、大量の本と70年代洋楽レコード。

北関東レディース連合の猫って気になりますね。

気になって気になって探したんですけど、ツイッターのこのツイートでわかりました。

フォローされたい方は↓↓↓どうぞ。

板東寛司・荒川千尋(@furonekostudio)さん | Twitter
板東寛司・荒川千尋 (@furonekostudio)さんの最新ツイート。群馬嬬恋と東京谷中を行き来するキャトグラファー(猫専門の写真家)板東寛司とライター荒川千尋。「風呂猫」の由来は「人間をなごませてくれるお風呂(温泉)と猫が好きだから」。嬬恋の自宅には北関東レディース連合の猫4匹、大量の本と70年代洋楽レコード。

 

お待たせしました。

板東寛司さんのチャンネルの「LOVE猫」 動画です。

癒されます!

ぜひ、ご覧いただき、お楽しみください!

 

そして、こちらもおすすめなんですが。

板東寛司さん著作の招き猫百科です。

招き猫の紹介や、意外な真実などが書かれていますので、

ぜひ、チェックしてみてください!

 

まとめ

さて、ここまで板東寛司さんについて

☑板東寛司さんの経歴

☑板東寛司さんの家族

☑板東寛司さんのSNS

について調査してきましたいかがだったでしょうか?

坂東寛司さんはもとより、奥様の荒川千尋さんも、猫が大変お好きなんですね。

ここ数年、猫は注目されてきて、写真集やyoutubeでも大人気で、実際にどこかで遭遇してみると癒されますね。

4月21日のマツコの知らない世界では、招き猫にスポットが充てられますけど、猫は幸福を招いてくれる存在でもあります。

私は今回坂東寛司さんを知りましたので、猫の写真集やカレンダーなどを観て、また、招き猫についての本をみて、猫をもっと身近に感じたいと思います。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました